海外進出を視野に入れている企業におすすめのコンサルティング会社・海外市場調査会社をランキング形式で紹介します!

アメリカ進出コンサルティングサービス・市場調査サービスおすすめ3選

公開日:2020/07/01  最終更新日:2021/03/19

america

先進国では社会経済システムの発展と成熟化により、少子化や経済成長の鈍化などのジレンマに直面していますが、アメリカは突出した経済力・科学技術力、豊富な天然資源などから経済成長のポテンシャルや先端技術の発展で世界のリーダーを担っています。今回は、そんなアメリカ進出のコンサルティング・市場調査を行える会社を3つご紹介します。

イノベーションを得る海外進出をサポートするプルーヴ株式会社

会社名:プルーヴ株式会社
住所:【本社】東京都港区新橋5-23-7 三栄ビル2F(受付9F)
電話番号:03-6435-6963

日系企業の多くが海外事業を展開し、国内市場での成長の余地の少なさをブレークスルーすることが課題として直面しています。プルーヴ株式会社は2007年の創業以来、グローバルを身近なものにというミッション解決をサポートするべく、数多くのビジネスの現場に携ってきました。

海外をフィールドに据えるということは、イノベーションを実現することにあります。新しい財貨の導入と生産方法の更新・新規販路開拓、新しい組織への変革など、海外進出はこれまでの起業のあり方のパラダイムシフトを要求するものでありイノベーションにほかなりません。海外進出は既存事業の延長で戦略を構築できた国内市場でのあり方は通用しないのは確かです。常に新たな挑戦に挑み続けること以外に、新たなフィールドにたどり着くのは困難です。

アメリカ進出という、ハードで厳しい進路を進むと決断した以上は、充分な準備と必ず貫徹するという、熱い決意が必要です。プルーヴ株式会社ではこれまでのアメリカ進出の実績を踏まえ、綿密な現地の情報収集とその情報を基にして、現地の商慣習の違いやニーズを的確に把握し、ビジネスの現場で何が発生しているのかを分析します。プルーヴ株式会社は情報収集と分析を通じて、アメリカ進出成功のための最適のアクションを提案しています。

豊富な実績を活かし海外進出での最適解を見つけ出す株式会社マクロミル

会社名:株式会社マクロミル
住所:【新宿オフィス】東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング 39F
電話番号:03-6716-0719

海外進出の拠点をアメリカにすることは決定したものの、具体的にどのような戦略を持って進出したらよいか分からないと困っている企業も多いといいます。そのような企業を数多く救ってきたのが、この株式会社マクロミルです。

株式会社マクロミルの強みは、アメリカをはじめ、およそ90カ国以上で調査活動をしてきたという実績になります。こうした実績により、依頼された企業に必要と思われるデータのみをピックアップすることで、無駄のないスピード調査が可能です。アメリカで調査を実施するスタッフは海外調査専門スタッフなので、円滑なコミュニケーションによる細かなニュアンスの理解が期待できます。

株式会社マクロミルは海外調査はもちろん、訪日・在日アメリカ人への意識調査なども可能で、現地の調査データと照らし合わせてより精度の高いデータを得られます。ただ、そうして膨大なデータを手にしても、それをアメリカ進出の戦略に活かせなければ意味がありません。また株式会社マクロミルは、得られたデータの分析力も高いのも強みの1つ。4000社以上の企業との取引があり、その取引から得られた独自のデータ分析ノウハウを持っています。戦略立案にあたって本当に必要なデータだけを抽出し、それが意味する所を解析。現地での最適な行動分析をコンサルティングしてくれます。

優秀な現地調査力を持つ会社は数あれど、データ分析も徹底しているのはここならではといえます。アメリカでの企業活動の最適解を導き出してくれる、頼もしいビジネスパートナーといえるでしょう。

初めて海外に進出する会社をサポートしてくれるJETRO(ジェトロ)

会社名:JETRO(ジェトロ)
住所:東京都港区赤坂1丁目12-32 アーク森ビル(総合案内 6階)
電話番号:03-3582-5511

日本国内でのビジネスが軌道に乗ってきたら、販路を拡大するために海外進出を考えることがあります。しかし海外進出をするには国内でビジネスを開始するよりもいろいろな手続きが必要になるので、何も知識を持っていない状態でチャレンジするのはとても難しいです。そのためサポートしてくれる会社を利用する必要がありますが、その中でもJETRO(ジェトロ)は初めてサービスを利用する人でもおすすめです。

JETRO(ジェトロ)では世界中の国に進出するためのサポートを受けることができます。加えてJETRO(ジェトロ)ではサービスの一環として全国で無料の相談会を実施しており、個別相談に乗ってもらうことができます。海外への進出を考えているが、どうすればいいのか分からないなどの初歩的な相談にも快く応じてくれますから、初めての海外進出を考えている人には特におすすめの会社です。初心者向けの実務講座やセミナーなども頻繁に行われていますから、相談だけでなくセミナーなどにも参加しておくとアメリカへと進出するための知識を得ることができます。会員制度も用意しており会員になることで、セミナーの無料席を確保できるだけでなく、有料サービスの割引サービスも受けられるようになります。

アメリカや海外への進出を考えているときには、サポートしてくれる存在が必要になります。コンサルティングや市場調査などを提供している会社は数多く存在しますから、サポートを受けるのはそこまで難しくありません。しかし、利用する会社によってサポート力や料金設定などにも違いがあるので、各自の目的に合った会社を選ぶ必要があります。会社ごとの特徴を理解しておけば、サービスを利用する会社を選定するときに役立つはずです。

基本情報

国名:アメリカ合衆国(United States of America)
首都:ワシントン特別行政区(Washington, District of Columbia)
人口:約3億2896万人
面積:約962万8000k㎡
宗教:キリスト教が主流
政体:大統領制、連邦制(50州)

海外進出コンサルティング会社ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名プルーヴ株式会社JETRO(ジェトロ)アクセンチュア株式会社株式会社マクロミルフロンティアマネジメント株式会社
特徴ワンストップソリューションとして提供することができる。
お客様と共に伴走し続ける身近なパートナーとして在り続ける。
世界約70カ所以上の海外ネットワークを活用したサービスメニューを取り揃えて、
日本企業及び在外日系企業の海外展開をサポート。
「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供し、
クライアントの課題解決を支援している。
豊富なリサーチ実績とノウハウをもとに、
クライアントのマーケティング課題解決に向けて、最適な提案をおこなう。
中国進出支援ではコンサルティングから進出後の実務サポートも含めたフルパッケージでのサービスを、
ASEAN進出支援ではファイナンシャル・アドバイザリーを中心にサービスを提供している。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧